読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

組込み系よりWeb系のエンジニアになりたい?

ボクは組込み系の開発をしている。

他の業界の人からしたら、

組込み系って何?

ってなると思うけど・・・

そういうボクも初めはそうだった。
(説明は、他にお任せします)


何年も経験してきた上で、やっぱりWeb系の方が興味あるなと思ってしまう。

Web系というのは、このブログを読んでもらっているように、
ディスプレイを通して、画面で見える部分を主に作っていく仕事のこと。

う〜ん、ここまで組込み系をやってきて、
今更?って感じではあるけど。

こうやって、迷う時間も楽しんで
これからの人生を決めていこうかな。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

システムエンジニアは引き抜きが多いのかな?

ボクの周りには、
他の会社に引き抜かれて転職していった先輩が多い。

もちろん、引き抜きということで収入などの
待遇面はかなり上がっている。


ボクについては引き抜きとは言わないでも、
転職サイト経由でのスカウトなら結構もらえている。

先輩が引き抜かれたとかカッコよく言っていたのは、
転職サイトに登録した結果のスカウトのことなのかな?


スカウトってありがたい話なんだけど、
ボクがひねくれているからなのか、
自分で探して、行きたい会社を見つけたいんです(笑)

これはありがたいことではあるんだけどね・・・

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

SEから別の業種に転職することも考え始めた

転職活動を始めて、色々思うことがある。

SEとして、別の会社に転職しようと仕事を探していたが、

ちょっと別の業種に挑戦するのもアリなのかとも考え始めている。

一度きりの人生だしな・・・

まだ焦らず、検討してみよう。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

スカウトメールが届くと自分に市場価値があるんだなと感じられる

転職サイトに登録してみたら、
スカウトメールみたいなのが結構届く。

これは市場で自分に価値があるんだなと思えて
ちょっと嬉しい。

市場価値というやつね。

でも、受け身ではなく、
自分から情報を探しにいくという姿勢も忘れないようにしたい。

転職活動、楽しくなってきた。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

転職サイトに登録してみることから始めてみた

とりあえず転職サイトに登録してみた。

そしてエージェントやらに会う。

「逆襲の社畜」というブログの影響(笑)


こちらがお金を払う必要がないのなら、
利用できるだけ利用してみよう。

転職のプロに相談するのが一番イイだろうし。

エージェントの都合を押し付けらないように注意しよう(^_^;)

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

転職活動は自分のペースで進めたいタイプ

転職サイトに登録しようかな〜と思いながら、
登録するまでには至っておらず(^_^;)

転職サイトは、登録したら営業電話とか沢山きそう。
それが怖いというか、そこまでは求めていない。

自分の場合は、これから転職活動していって、
自分のペースで転職活動していきたいというタイプなので。

かといって、情報を集めるには、
複数の転職サイトに登録した方が良いはずではあるので、
迷っている(>_<)

転職理由はどれだけ考えても逃げになりがち

転職したい・・・

そういう思いがある。

それは確かだ。

でも、転職したいというより、

「今の仕事を辞めたい」

という思いの方が強い。

これは、仕事を変えたいというより、

今の仕事が嫌なだけで、

他に何かやりたいことがあるというわけではないということだろう・・・

それでも、どんな理由でも、

転職してダメなことはないと思いたい。

逃げと言われようが、何を言われようが・・・

世の中の人たちは、仕事が苦痛じゃない人がどれだけいるんだろう。
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村