読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・家でも勉強に集中できる方法を発見!

家でも勉強に集中できる方法という、
前回のエントリー内容に付け加えておく。


風呂に入って、あとは寝るだけだとしても、
部屋着ではなく、外出用の服装をしろというのは、
単なる1例だ。


自分の家、部屋では、大抵の人にとって、
自分が一番リラックスできるスペースの一つだと思う。
そこでは、勉強をしなくてはいけないという危機感、
または、プレッシャーを感じる必要がある。


そのためにも、普段、家で過ごしているときと
同じことをしていては、
リラックスしすぎてしまい、
危機感なんかそっちのけになってしまう。


実際、勉強の必要性を感じるときは、
大抵、外で過ごしているときだと思う。
学校、仕事場、本屋、
または、友達とファミレスで語り合って、
自分も頑張らないと!
と思ったり。


でも、家に帰ると、
あのときのヤル気は一体どこにいったんだ・・・
ってな経験は、誰もが経験してると思う。


そもそも、リラックスするための場所としての位置付けである
自分の家では、
勉強するのは難しいということ。
そのためには、何か工夫が必要なのだ。


とはいえ、家にいる時、常に外出用の服装でいたとしたら、
それが当たり前になってしまって、
新鮮味がなくなってしまうだろうな・・・
むしろ、仕事するときの格好で過ごすとか!?
スーツで・・・
これはこれでメンドイけど。


服装かえるくらいじゃ効果は薄いかもしれないけど、
とにかく、いつもと違う雰囲気を出すことが大事かな。



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

にほんブログ村 IT技術ブログへ