読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社

連休は、学生時代の友達と会ってきました。
みな同じ業界で働いているという事もあり、共通の話題も多く、
とても話が盛り上がりました。

みんな、同じ業界で、同じ分野の仕事をしている友人も居たのですが、
自分が、いかに知識が無いかということを思い知りました。
もちろん、みな、自分の知っている知識を披露し、
自分の成長を見せ合いたかったがために、
自分の知識を吐き出してくれたのでしょうが、
私はそれができませんでした。
したくてもできなかったのです。

しかし、自分がいかに狭い世界の中で生きているかを感じましたが、
みな大変な思いをしながら、それぞれ必死に生きているのだと分かり、
自分も頑張らなくてはという思いにさせられました。
やはり、同じ目線で話せる仲間の存在は、とても自分にとって、良い刺激になります。